出張メンズエステは自宅よりホテルを推奨する訳/風俗メンズエステ研究所

出張メンズエステは自宅よりホテルを推奨する訳

ホテル派遣がおすすめの理由

出張タイプのメンズエステは基本的にデリヘルと同様に自宅、ホテルへの派遣が可能ですが、マッサージを主体にしたサービスになる為、浴室、ベッドがあることが基本的に必須要項になります。

浴室とベッドを備えていれば基本どんなタイプのホテル、自宅派遣もOKですが、やはりホテル利用を強くオススメしています。その理由として挙げられるのが、サービスを受ける側、施す側に双方が落ち着いた環境でいられること。

自宅でのマッサージ施術はどうしても生活感が丸見えで、サービスを受けるにあたっても、TPOのPの部分がやはり弱め……。雑多な空間よりも、ホテルのような清潔感溢れ、日常と切り離した空間はやはりリラクゼーション効果も間接的に感じられるはず。

またホテル派遣の場合は、基本的にベッドメイキングをする必要がないこと。オイルマッサージのベタベタも気にならず、タオルも完備されているので、メンズマッサージを受ける上での事前、事後の準備や片付けがいらないことも大きなメリットと言えるでしょう。

コストが気になるならラブホの休憩を

しかしながら出張タイプはやはり金銭的にもホテル代がかさんでしまい、難しいという方もいることでしょう。マッサージという性質上、前述の通り派遣可能場所は浴室、ベッドがあることが前提となり、レンタルルームへの派遣は難しいようです。また最近流行しているルームシェアでの派遣についても同様です

低料金で利用できるレンタルルームの派遣がNG、それではどこのホテル利用がお財布に優しくなるのかというと、やはりラブホテル一択に尽きます。その妖艶でエロティカ、様々なシチュエーションを想定したルーム環境はマッサージを受けるに辺り、非常に有益なチョイスを与えてくれるはずです。

もちろん利用は休憩またはショートタイムで!大概どこのエリアにも大なり小なりのラブホテルはあるもので、利用時間によって値段を随分抑えられるのがなんとも魅力的。

コースによっても異なりますが、1~2時間の利用が多い出張メンズエステならショートタイムの利用で十分でしょう。3時間程度の利用ならば休憩を利用するのがベター。どちらもトータルの場所代で2000~3000円程度に抑えることができるので、派遣場所に悩んだらぜひ自宅ではなくラブホテルへの出張を考慮に入れてみるといいでしょう。

洗体エステ希望の方もホテルがBEST!

洗体エステという全身を泡だらけにして行う、際どい全身マッサージがあります。ヘルス行為がないメンズエステでは、看板商品といいますか非常に人気の高い施術メニューです。

さてこの洗体エステももちろん出張先で楽しめますが、この施術を受ける際もホテル利用をオススメいたします。大きな浴室にサウナを構えるような豪邸に住まわれている方は別として、通常マンションやアパート等の浴室は狭く、なおかつ生活感が拭いきれない場であり、正直なところ洗体マッサージが映える場とは言えません。

しかしながらホテルの浴室は比較的広く、なおかつ清潔感溢れるシンプルさが自慢であり、泡を身体に纏うのには最適の場所になり得るはずです。面倒な掃除に関しても、常識的な範囲での利用は心に留めなければなりませんが、清掃員の方に任せることもできますからね……。

このように出張メンズエステは基本的に心にリンクした揉み解し、マッサージが中心になる場。だからこそ若干の場所代がかかっても、費用対効果が良い場所、つまりホテル利用を強く推奨するのです。

過去記事:風俗エステ嬢と対面した後にチェンジは可能?→

風俗メンズエステとは?基礎編

出張風俗メンズエステを呼んでみよう

風俗メンズエステのサービス・楽しみ方

業種別!ヌキありメンズエステ料金相場

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

風俗メンズエステ研究所では、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックを施しておりますが、全てにおいて責任を負うことはできません。参考にされる場合は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さいますようお願い致します。
風俗メンズエステ研究所 管理人