オイル・パウダーマッサージの違いを知ろう/風俗メンズエステ研究所

オイル・パウダーマッサージの違いを知ろう

メンズエステにオイルとパウダーがある理由

エステといえば大半の男性は、オイルを付けて手を滑らせるオイルマッサージのほうを想像するでしょう。実際風俗系のメンズエステでは全体の約9割がオイルを使ったマッサージを提供しているお店だと言われています。

そもそもなぜマッサージにオイルが使われるのかというと、手の滑りを良くするためです。香りが付いているオイルだとアロマオイルと呼ばれ、香りによる癒し効果もあります。

一方で、パウダーを使ったマッサージを提供している店は全体の約3割。そのほとんどはオイルかパウダーか選べる両刀のお店です。本当にパウダーマッサージだけ、という店は少なく貴重です。

パウダーマッサージがある理由は2つ、1つはオイルがダメな人のため、もう1つはパウダーの感触が好きだという人のためです。オイルが肌に合わないけどマッサージを受けたい!という男性もいるはず。そんな人のためにパウダーを用意している店も多いです。

また、パウダーはサラサラとしていて、オイルとは全く違う手の滑り方をします。その軽いフェザータッチがゾクゾクして気持ちいいとファンになる男性も多いようです。

オイルマッサージの楽しみ方

オイルを使ったマッサージは、本格的なエステのような癒しと心地よさを堪能することができる上にハンドフィニッシュという刺激的な体験もでき、お疲れサラリーマンにはうってつけのサービスです。

全身マッサージが基本で流れも決まっている場合が多いですが、重点的にやってもらいたいところやしなくていいところなどがあればお願いして変更できます。際どいところばかり重点的にやってもらうなど、ちょっとしたセクハラごっこを楽しめるのも風俗メンズエステならではの楽しみ方ですね。

オイルマッサージはとにかく滑りが良いので、普通のマッサージタイムでも結構ムラムラと気分が高まってきます。大事な部分にタオルを掛けられているとはいえ、ほとんど全裸の状態で可愛い女の子からいやらしく撫でまわされるのですから全く感じない男性の方が少ないでしょう。

また、大事な部分を隠しているタオルの中につるっと手を滑らせてちょっとしたハプニングを演出してくれるセラピストさんも。性感マッサージに移るときは更にヌルヌルになるローションを追加して、一気に高みに昇らされてしまいますよ。

パウダーマッサージの楽しみ方

ヌルヌルが強みのオイルマッサージとは反対に、サラサラとした感触が特徴のパウダーマッサージ。ベビーパウダーを想像してもらうと分かりやすいかもしれませんね。普通のマッサージとは違うその独特の感触に、一度体験したらクセになる男性客も多いのだとか。

パウダーマッサージはとにかく早くエッチな気分になりたい、焦らされたいという人におすすめです。パウダーを使うと力を込めるところ以外で手がススーッと滑っていく感覚があり、それが耳に息を吹きかけられたときに似た感触でゾクゾクします。

くすぐったいやら気持ちいいやら、風俗ではないマッサージ店ではまずこんなフェザータッチはやってもらえないでしょう。

性感マッサージに移るときは、そのままかローションを付けるかが選べます。パウダー独特のサラサラ焦らし手コキを味わうのもおすすめです。プレイが終わった後もシャワーで流しやすいので、短いコースでササッと済ませられるのもいいところですね。

過去記事:アジアンメンズエステとは?→

風俗メンズエステとは?基礎編

出張風俗メンズエステを呼んでみよう

風俗メンズエステのサービス・楽しみ方

業種別!ヌキありメンズエステ料金相場

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

風俗メンズエステ研究所では、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックを施しておりますが、全てにおいて責任を負うことはできません。参考にされる場合は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さいますようお願い致します。
風俗メンズエステ研究所 管理人