体臭にコンプレックスがあっても楽しめる風俗/風俗メンズエステ研究所

体臭にコンプレックスがあっても楽しめる風俗

体臭があっても大丈夫

体臭と言うのは自分でなかなか気づきづらいものだが、一度人から指摘されるとコンプレックスを持ってしまうことが多々ある。特にエッチの後に体臭のことを言われたらそれ以降エッチするのが嫌になってしまうという人までいる次第である。一度そうなってしまうとスランプのようなものにかかってしまい、エッチをしたくてもできなくなってしまうものである。

そこで風俗へ行くという選択肢もできる。風俗へ行ってリハビリできればいいがヘルスやピンサロへ行ってしまったら同じ目に逢う可能性がある。そうなってしまったら今度こそ致命傷になってしまうのだ。

ではどうすればいいか。私は風俗エステをお勧めしたい。風俗エステの特徴は多くが洗体→マッサージと言う仕組みだ。流れ的にはヘルスやソープとそこまで変わらないように思えるが、洗体の後は間髪入れずにマッサージが始まる。つまり汗をかく暇を与えられないのだ。そのままマッサージを受けハンドサービスを受ける。しかも余計な攻めをする必要もないし激しい動きをする必要もない。ただ寝そべって気持ちいい思いをすればいいだけなのである。つまり体臭をどうこう思われようがない。

それでも不安だという人は洗体中の射精をお願いするのもありかもしれない。店舗型の風俗エステの場合基本的にシャワーに簡易ベットが備え付けられている。仰向けになって体に大量の泡をつけられて洗体されるわけだがそこで発射のお願いをしたら了承してくれるお店は多い。

最高のストレス発散法

上記で体臭と言う面で取り上げたが、風俗エステはストレス発散でも最大限の強みを発揮することが出来る。風俗エステと言ったら性的サービスは洗体とハンドサービスのみなのであまり行く価値がないと思っている人はいないだろうか(実際私も行く前まではそういう思いを抱いていました)しかしそれは大きな思い違いである。まずヘルスにいたら高級店にいるレベルの美女がマッサージしてくれる。

そしてそのマッサージが巧い。それでいて鼠径部を集中的にほぐしてくれたり、うつぶせの状態からでもきわどいところを触ってきたりと言った攻撃で勃起が止まらない。そして焦らしに焦らされてから仰向けにされる。

仰向けになったからと言ってすぐにハンドサービスが行われるわけではない。乳首攻めが行われる。亀頭を触れるか触れないかと言った焦らしがここでも行われる。そしてゆっくりねっとりしたハンドサービスで射精を促す。 想像してもらうと分かると思うがその状態での射精量は通常とは比べ物にならない。マッサージで体が軽くなった状態での大量射精はこの上ないストレス発散となる。 。

2回洗体してくれるお店も

これは店によるが射精を行った後再度洗体をしてくれるお店もある。(一人でシャワーを浴びる様促してくるところもある)そういう店であればいくら体臭が気になるとは言え、誰も気にならない。

ホームページで二回洗体を記述しているお店は見たことがないが恐らく希望すればそうしてくれるのでよほど気になる人は打診してみてもいいだろう(風俗エステはほとんどが小規模経営なのでこういった要望は結構聞き入れてくれるお店が多い) 一度きりだったら相手に体臭がきついと思われてもいいかもしれないが、「リピーターとして訪れたいから体臭を悟られたくない」という人にうってつけのサービスだろう。

相手の体臭も気にならない

最後に余談ではあるがエッチ中の相手の体臭が気になる(特にクンニをする時に気になるため、クンニが苦手)と言う人も少なくないのではないだろうか。これに関しても風俗エステはうってつけである。風俗エステではほとんど体を密着させることがないし、汗をかく行為自体がない。クンニをすることがないのはもちろんキスをすることもない。

ごく稀に乳首舐めをしてくれるお店があるが、それはイレギュラーで相手から舐められるということはない。もちろん男性側が女性をなめるという行為も存在しない(オプションプレイで設置しているお店もある)

つまり相手の体臭を感じることが極めて少ないのだ。上記で述べたようにただ寝ているだけで快楽が与えられるのが風俗エステである。自分の体臭、相手の体臭が気になりエッチをする気になれないという人は是非一度風俗エステに足を運んでみたらどうだろうか。これまで経験したことのない快楽とストレス発散を与えられるかもしれない。

過去記事:風俗メンズエステで裏メニューを提案されたら?→

風俗メンズエステとは?基礎編

出張風俗メンズエステを呼んでみよう

風俗メンズエステのサービス・楽しみ方

業種別!ヌキありメンズエステ料金相場

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

風俗メンズエステ研究所では、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックを施しておりますが、全てにおいて責任を負うことはできません。参考にされる場合は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さいますようお願い致します。
風俗メンズエステ研究所 管理人