メンズエステで1番人気!?鼠径部マッサージとは/風俗メンズエステ研究所

メンズエステで1番人気!?鼠径部マッサージとは

鼠径部マッサージとは

鼠径部マッサージとは鼠径部をマッサージすることです。
風俗エステ好きは癒しを求めているか、アナルを求めているか、この鼠径部マッサージを求めているかにほぼ全員が分類されていると言っても過言ではありません。

鼠径部とは太ももの付け根あたりのことで、ペニスのすぐ横になります。 鼠径部にはリンパの一大ステーションがあり、特に現代人は座っている時間が長いのでリンパの流れが悪くなっているといわれています。

リンパって何ぞやという男性は多いかと思いますので、リンパについては「リンパマッサージとアロママッサージって何か違うの?」を見ると詳しく解説させて頂いています。

鼠径部は場所が場所だけに風俗エステで行われているモノと思われがちですが、風俗でないメンズエステでもすることが出来ます。

ただ、どうしても手や腕がペニスに当たることはありますし、何よりも鼠径部をしっかりほぐされると勃起する人が大勢います。 勃起すればスッキリ抜きたいのが男の性です。
鼠径部マッサージは風俗エステですることをお勧めします。

多くのお店で導入しているマッサージなので、お店選びにも困ることはありません。

鼠径部マッサージの嬉しい効果とは

鼠径部マッサージによってリンパの流れが改善されると嬉しい効果がたくさんあります。

下半身太り、お尻のたるみ、むくみの解消など、男性はあまり気にしていないポイントかもしれませんが、こういうことの積み重ねにより体は老化が進んでいくのです。
これらの解消に加えて鼠径部には内蔵機能を活発にするツボもあります。 内蔵機能の改善も期待できるんですね。

健康面で良い部分を推されてもピンとこない人にも嬉しい効果は「勃起力」です。
リンパのマッサージをすれば血流も良くなります。 下半身の元気な方は鼠径部マッサージだけで勃起もしますし、勃起時の硬さがいつもよりもあったり、勃起持続時間が長くなる人もいます。 男性にとってとても大事な部分なんです。

また、マッサージで性感を高めて我慢できないくらいイキたくなって出す1発は、他の風俗のソレとは比べ物にならないほど気持ちが良いです。
量より質を求める紳士の方は、風俗エステで鼠径部マッサージを経てからのフィニッシュをお勧めしています。

1回で全てがよくなるわけではありません。一度流れを良くしてもすぐにまた流れは滞ります。
定期的に風俗エステに通って鼠径部マッサージを受けて質の良い射精を行うことは、健康にも精神にも良いと言えるでしょう。

鼠径部マッサージの流れ

じゃぁその鼠径部マッサージを長時間やってから射精ね、というわけにもいきません。
鼠径部にはリンパが集中してある所ですが、リンパは全身に巡っているので鼠径部だけをすれば良いわけではないのです。

背中や上半身はもちろん、時間がない時などは最低でも下半身のマッサージでゆっくりリンパを流してから鼠径部マッサージに入ります。

余談ですが、筋肉を押すマッサージとは違い、流すようにマッサージしていくという特徴があります。
流れが悪い人は激痛なくらいの痛みを伴うこともありますが、あまり我慢をしすぎてはいけません。痛いからとゴリゴリ押しては逆効果です。
それよりも軽くなでてもらうようにマッサージしてもらい、間を空けずに痛くなくなるまでこまめに通う方が効果的です。

他のマッサージから鼠径部に移行していくのですが、マッサージを受ける時の姿勢も初めての人には恥ずかしいかもしれません。

体のマッサージは寝ているだけですが、鼠径部は足を閉じた状態ではマッサージ出来ません。
背面からうつ伏せのまま鼠径部に入るときは、少し腰を浮かせてマッサージしやすい姿勢をとります。
また、カエルのように両足を曲げた姿勢になってもらうこともあります。これが1番多いかもしれません。
四つん這いになってもらう場合もあります。M男にはたまらない姿勢です。

仰向けの場合は女性の正常位のような姿勢をイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。

ギンギンの状態が丸見えなので、羞恥心は結構あるかも。 その羞恥心が良いスパイスになって自分1人では味わえない1発を楽しんでください。

過去記事:風俗エステはフリーでもハズれない?→

風俗メンズエステとは?基礎編

出張風俗メンズエステを呼んでみよう

風俗メンズエステのサービス・楽しみ方

業種別!ヌキありメンズエステ料金相場

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

風俗メンズエステ研究所では、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックを施しておりますが、全てにおいて責任を負うことはできません。参考にされる場合は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さいますようお願い致します。
風俗メンズエステ研究所 管理人