風俗メンズエステのチェンジ事情/風俗メンズエステ研究所

風俗メンズエステのチェンジ事情

風俗エステはチェンジできない場合多し

まず結論から言ってしまうと、店舗型の風俗エステの場合はチェンジができない店舗が多いです。チェンジあっての風俗、チェンジがあるからこそリスク管理ができるというのに、この結果には少し残念……。

もちろんチェンジ対応のお店もありますが、基本チェンジは無店舗型のデリヘルに流通しており、最近は風俗エステを始め、メンズエステや手コキ風俗などでもチェンジNGのお店が増えています。

基本的に風俗エステではデリヘルと比べて採用基準が比較的高く、なおかつパネマジがそこまで酷くない為、全く別人が訪れるというケースは少なく、実際チェンジするまでもないかな……とそのままプレイをする男性が多い傾向があります。

ただし前述の通り風俗エステも十人十色、お店によってチェンジの可否、チェンジの際の追加料金、派遣型の場合は交通費が請求されることがあるので、指名またはフリーで遊ぶ際も利用条件の精読は欠かせませんよ!

風俗エステのチェンジができにくい理由

風俗に身を置く女性にとって、到底耐えられないもの、皆さんはなんだと思いますか?STD感染でしょうか?それとも家族、友人、同僚への顔バレ?

もちろん性病も恐ろしいですが、働く女性キャストにとって一番の耐えられぬ屈辱はチェンジ、キャンセルによるプライドのズタボロ破壊に尽きます。簡単に例えるなら、キメ顔で投稿したデートアプリでカワイイ女の子と食事の約束をしたのに、「思っていたのと違う!帰る!」と女の子に言われたらショックですよね?

それと同様にガラスのハートを持つ女性にとってチェンジの一言は、非常に鋭利な刃物と同じくらいのキレ味を持っているのですよ。

チェンジを受けるにはまっとうな理由があるのかもしれません。しかし女の子のやる気を削ぎプライドを傷つけるチェンジは、お店側にとっても百害あって一利なし!風俗エステも女の子を守る為にも、余程の理由がない限り、チェンジやキャンセルを受け付けないという姿勢に方向転換しています。

男性にとってはチェンジというワンクッションがないことに不安を覚える方は多数だと思いますが、ちょっと女の子の見た目が想像と違っていても、そこでNOを突きつけない!マッサージの気持ちよさや人柄など、器量だけによらない女の子のサービス全体を通して評価してみましょう。

別の角度から女性キャストの長所を見つけられる、そんな紳士的プレイができるようになれば、より寛大に風俗エステを楽しめるようになるはずです。

店舗型風俗エステを利用すべし!

失敗が怖いのは人間なら誰でも同じ。さて、風俗エステは比較的外れが少ないといいますが、最大限にリスク回避をする場合は派遣型の風俗エステを選ばないことです。

風俗エステも無店舗型が最近増えてきていますが、トラブル回避の為には店舗型の風俗エステを選ぶ!これは正攻法の女の子選びの方法です。

ホテヘルも同様ですが受付がきちんと併設されている店舗型では、パネルなり得意技を十分吟味して女の子選びができます。また受付担当者も、年齢、スタイル、顔の好みやマッサージに対する希望などを多角的にヒアリングした上で、ピッタリの女の子を紹介するので、男性にとってチェンジ要因になる女の子に当る可能性は極限まで低くなります。

ただし店舗型でもチャイナマッサージ系の風俗メンズエステは傾向としてチェンジ要員しかいないの?と思わせる年代、ルックスが多いので、外国人キャスト多数のコンセプト店は避けた方が無難でしょう。

過去記事:体臭にコンプレックスがあっても楽しめる風俗→

風俗メンズエステとは?基礎編

出張風俗メンズエステを呼んでみよう

風俗メンズエステのサービス・楽しみ方

業種別!ヌキありメンズエステ料金相場

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

風俗メンズエステ研究所では、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックを施しておりますが、全てにおいて責任を負うことはできません。参考にされる場合は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さいますようお願い致します。
風俗メンズエステ研究所 管理人