風俗メンズエステと通常エステの違いって?/風俗メンズエステ研究所

風俗メンズエステと通常エステの違いって?

風俗エステと通常エステそれぞれの特徴

同じメンズエステという名前が付いていても、風俗系のメンズエステと通常のメンズエステは全くの別物です。

風俗でいうメンズエステは「ヌキありマッサージ」のことで、通常のメンズエステは「美容マッサージ」。どちらのメンズエステも男のためのエステという意味では同じですが、目的が全く違います。

エステはそもそも女性のものというイメージが強いですよね。美顔、痩身、リンパなどなどありますが、足の付け根や太もも、お尻など結構なところまでぐいぐいとマッサージします。そのため露出もそれなりにあります。

やることが同じだからといって女性と同じ店にはできません。なので男用は「メンズエステ」にして分けてあるのです。

きっと風俗メンズエステは、この美容系のメンズエステのサービスを参考にして「これを風俗にできないか」と考えて作られた業種ではないかと推測されます。つまり際どいところまでではなく、潔くアソコまでマッサージしてしまおう!みたいな感じでしょうか。

全くの別物ではありますが、元々のエステにあまり縁がない男性にとっては両者を全くの他人とは思えないかもしれませんね。

コースとオプション内容の違いで分かる

風俗メンズエステと通常のメンズエステなら、イメージ的にエッチなサービスまでしてもらえる風俗のほうが料金が高そうですよね。

確かにそれなら料金だけで違いが分かりそうなものだけど、実は風俗メンズエステはとても料金が安いためそんなに大きな差がないのです。だから料金だけで見分けるのはちょっと難しそうです。

その代わりに一目見て違いが分かるのは「コース内容」と「オプション」です。

通常のメンズエステの場合、サービス別に細かくたくさんのコースが用意されています。例えばアロマリンパマッサージ、タイ式マッサージなどコースによってしてもらえることが全く違いますから、オプションで追加するのではなく最初からお目当てのコースを選ぶのが基本です。

一方で風俗メンズエステのほうは、同じコースが時間の長さによって分けられています。例えばアロマエステコースという1つのプランがあって、それの60分、70分などの時間を選ぶ感じです。そのため基本では物足りない人のためにオプションプレイも数多く用意されています。

確実にヌキあり店で遊びたい場合は、プランが1~2つと少なく時間で料金が決まっているような店、オプションが豊富な店を選ぶと間違いないでしょう。

一見風俗っぽいメンズエステでも・・・

どんなに気を付けて見ていても、これって風俗のメンズエステ?それとも通常のメンズエステ?と似ていて見分けがつかない店もいくつかあります。

このメンズエステ風俗っぽいな、ヌキありそうだなと思う判断基準の一つとして、セラピストの女性の写真の露出が多かったり顔を出していなかったりするところにあります。

女性がエッチな格好をして顔まで隠しているんだったら当然風俗系だろう、と判断してしまいがちですが、実はそれでも通常のメンズエステである場合があるんです。ヌキはNGだけどエッチな格好を売りにしているエステだったり、風俗ではないけどネット上だから顔は出さないようにしているだけだったり。

随分紛らわしい店もあるものですが、そういう店のHPにはちゃんと「当店は風俗店ではありません」というような一文が載ってたりするんですよね。小さい文字で・・・。

だから風俗メンズエステじゃない場合はどこかに必ず風俗じゃないという表記があるはずなので、どうしても判断付かないときはサイトのトップページやシステムのページなどをチェックしてみましょう。

風俗メンズエステ研究所TOPへ→

風俗メンズエステとは?基礎編

出張風俗メンズエステを呼んでみよう

風俗メンズエステのサービス・楽しみ方

業種別!ヌキありメンズエステ料金相場

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

風俗メンズエステ研究所では、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックを施しておりますが、全てにおいて責任を負うことはできません。参考にされる場合は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さいますようお願い致します。
風俗メンズエステ研究所 管理人