欧米系のセラピストはいる?それとも遊べない?/風俗メンズエステ研究所

欧米系のセラピストはいる?それとも遊べない?

メンズエステで白人セラピストは絶滅危惧種!?

正直に言いましょう。プレイボーイなどで見られるような超絶美人の白人、金髪セラピストは日本のメンズエステにおいては非常に少ないのが現状です。例えば欧米系の白人女性はほぼほぼメンズエステでは見られません。

このマッサージ業界は健全店、または違法店に限らず比較的外国人の比率が多いのが特徴的ですが、通常は中国、韓国、タイ、マレーシアにベトナムなどの東アジア、東南アジアの女性がほとんど。

〇〇パブに見られるようなルーマニアやウクライナ出身のボンキュッボンはメンズエステでは非常に少ないのですが、極々稀に誰がどう見ても白人の女性セラピストも在籍しています。

そのマッサージの技量はさておき非常に外れが少ないことで伝説的に語られているのが白人セラピストの存在ですが、実際東京やその近郊や地方政令都市レベルのメンズマッサージ店においては、若干名ではありますが在籍しているお店もあるようです。

純金髪白人のセラピストよりはアジア諸国と欧米のハーフ、またはクォーターセラピストの数の方が多く、よりエキゾチックな容姿と非常に均整の取れたバディーと美肌で多くの男性陣を骨抜きにしています。特徴的なのは日本人とは比較にならないオッパイの大きさ、そして不自由な日本がより彼女達の魅力を増長しているのです。

場所を指定して欧米セラピストを探そう

メンズエステはそれこそ歯科医院、コンビニの数に数に迫るのではないか、といわれる程その数を増やしています。しかし外国人セラピスト、それも東洋人ではなくバリバリの白人女性ともなるとその数はめっきり少なくなることが分かりました。

しかしその場所を限局的に絞るとどうでしょうか、やはり外国人嬢が増える地域というものがあるんですね。わかりやすく言えば、新宿、渋谷などの令和日本を代表する性風俗密集地帯または六本木、錦糸町などの元々外国人が比較的多い立地になります。また米軍基地があるような地域でも比較的外国人女性のセラピストは見られる傾向が高いです。

また新潟などの日本海側にも海を挟んだ大国ロシアが比較的近い距離感なので、他の地方都市よりはロシア系の女性セラピストの在籍が確認されています。

どちらにせよメンズエステのセラピストの主な出身国はアジア圏であり、ロシアを含んだ欧米各国にDNAを持つ女性はあてずっぽうにアプローチを仕掛けるのではなく、あくまで場所を制限して探すのがコツになります。

なかなかメンズエステの金髪姉さんを探し出すのに苦労しますが、口コミサイト、体験談を利用するのが一番賢明でしょう。なお巷でよくみられるキャッチについていって、外国人女性からマッサージを受けるパターンは大概中国大陸、韓国やフィリピンなどのアジア人ばかりなので当てにはなりません。

メンズ風俗の詐欺案件

風俗あるあるのパネルマジック、通称パネマジ。こちらは大概の男性が経験済みだと思われますが、実は面白いことにメンズマッサージ店でも大なり小なりその被害が報告されています。

例えば、「こっ、これは!」と目を疑うばかりのまるでどこぞの歌手、モデルのような白人セラピストを指名したら……。出てきたのはフィリピン人のおばさんだったり、確かに肌の色は白いけど完全アジア由来のルックス、バディーを誇るオネエさんだったり。

基本的にメンズマッサージはハードなボディーとボディーのぶつかり合いに粘膜のこすり合わせはないので、デリヘルやヘルスより在籍コンパニオンの質が良いと言われています。しかしそれでも白人女性の写真をどこぞのWEBサイトから無断拝借し、それをそのまま在籍セラピストとして紹介している非常によろしくないメンズエステも中にはあるということを十分肝に銘じておいてくださいね。

過去記事:メンズエステでチップは必要?その相場は?→

風俗メンズエステとは?基礎編

出張風俗メンズエステを呼んでみよう

風俗メンズエステのサービス・楽しみ方

業種別!ヌキありメンズエステ料金相場

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

風俗メンズエステ研究所では、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックを施しておりますが、全てにおいて責任を負うことはできません。参考にされる場合は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さいますようお願い致します。
風俗メンズエステ研究所 管理人